従業員のPC操作をモニタリングし、情報漏えいを防止する

  • PCの操作内容を収集してレポートを自動作成
  • 不正、不審操作を検知して管理者へアラート
  • ポリシーに抵触する場合はイエローカードを送信

情報漏えい対策・クラウドサービス

情報漏えい対策は従業員のPC操作をモニタリングし、セキュリティのリスクとなりうる因子を見落とさないことが重要です。

情報漏えい経路の9割以上はPCを介していると言われており、PCのセキュリティ管理を適正に行うことができれば、ほとんどの情報漏えい経路を断つことができます。

しかしながら、PCのモニタリングには高度な分析能力が必要なことや、サーバなどの機器やログデータ保管用の大容量ストレージを導入し運用しなければならず、企業の対策が遅れ、情報漏えい事件が後を絶たないのが実情です。

InfoTrace-OnDemandはPC操作のモニタリングから分析、管理、運用までをクラウドサービスとして提供し、誰にでも即座にしかもローコストで利用することができます。また、ブランチオフィス、出向者、在宅勤務やモバイルワーカーなどの管理者の目が届かない従業員のロケーションにおいても社内と同等なPCのモニタリングが継続され、企業コンプライアンスの意識を高め、セキュリティ事故を未然に防ぐことができます。

ステータスビューで社内全体をビジュアル表示
だから、誰でも素早く判断できます

新機能のステータスビューで、複数従業員の業務行動を素早くキャプチャします。危険因子が発生すると自動解析し、緊急対応、警告、注意のスリーレベルで表示します。

個々の会社におけるポリシーをあらかじめ任意設定することで、4つのアラートビューで表示します。

また、毎日のプリンターへの紙の出力、USBメモリ等外部記憶媒体へのファイル書き込み、メール添付ファイル、さらには、インターネットでのWebメール、SNSなども16種類のレポートビューで情報流出を見逃しません。

業務外のインターネットアクセスの記録も自動表示され、社内の生産性も向上できます。

不正、不審操作を検知、管理者へアラート

セキュリティポリシーに違反する操作や、特に注意すべき操作があった場合、管理者へメールで通知します。レポートを確認しなくても、危険な操作に気付き、素早く対処可能です。

セキュリティ違反ユーザーにイエローカードを提示

セキュリティポリシーに違反したユーザーに対して、用意されたテンプレートを利用し、警告メッセージを送付することができるので、 注意を促すことができ、社内のセキュリティルールを徹底することができます。

「OnDemandシリーズ」無料トライアル実施中

本番環境そのままの内容を利用できる無料トライアルをお試しいただけます。
実際の画面を見ながら、OnDemandシリーズを体感してはいかがでしょう!

無料トライアルのお申し込みはこちらから

操作ログを自社で管理したいお客様は InfoTrace PLUS

PC操作ログ、IT資産管理、デバイス制御など情報漏えい対策に必要な機能を総合的に提供するソフトウェア製品です。

  • 株式会社富士キメラ総研「2013 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」における「端末管理・セキュリティツール - 端末操作ログ/管理ソフトウェア」より

カタログ・資料

特長・機能

多彩なレポートを自動生成

    レポート画面へのリンク

  • 情報漏洩対策、業務効率などに関する情報が16項目にわたり集計されたレポート画面へリンクします。
  • アラート件数の推移

  • 日次のアラート件数の過去1ヶ月分の推移が表示されます。セキュリティ状況を概観できます。
  • PC、エージェント稼働状況

  • エージェント未稼働のPCの詳細が表示され、エージェントインストール漏れをチェックできます。
  • ログ容量の推移

  • 利用ユーザー全体の過去1ヶ月分のログ容量の日時推移が表示されます。

プリンタ利用状況

誰がいつ、何というファイルを何枚印刷したのか、
利用状況を詳細に確認できます。

外部記憶媒体利用状況

USBメモリ利用を許可した従業員と許可していない
従業員の利用状況を一目で確認できます。

メール利用状況

誰がいつ、誰あてにメールを送信したのか、
件名や添付ファイルの名前まで確認できます。

Web利用状況

誰がいつ、どのサイトを見たのか、
Webメール利用時の添付ファイルまで確認できます。

カスタマイズレポート

あらかじめ登録したソフトウェアやキーワードに沿い、
独自の集計レポートを作成できます。

電源 ON/OFF 自動レポート

PC一日の電源 ON/OFF時刻、合計起動時間が表示されます。
タイムカードのような形式でひと月単位でレポートが作成されます。

新しく実行したソフトウェア

今まで起動したことのないソフトウェアが起動したことを検出しレポートします。
検出内容は管理者にメールを送信することができます。

Webメール、SNSなどのフィルター

従来のWebの閲覧履歴の他、WebメールやSNSの利用状況を表示することができます。
また、サイトへのファイルアップロードやメールへの添付ファイルの確認も簡単にできます。

カタログ・資料

構成

OnDemandシリーズの構成例

InfoTrace-OnDemandの構成例

安心してサービスをご利用いただくために様々な対策を行っています

  • 総務省の指針に従って情報開示を行い、「ASP・SaaS安全・信頼性認定」を取得しています。
  • 情報セキュリティ管理の為、ISMS認証を取得し運用しています。
  • 個人情報保護と情報管理の為、Pマークを取得しています。


クラウドサービス技術部
企画開発・OnDemand開発・運用
及びコンタクトセンター

カタログ・資料

仕様

InfoTrace-OnDemandの動作環境

サポートOS Windows 7 Home Premium/Professional/Enterprise/Ultimate x86/x64 SP1
Windows 8.1 -/Pro/Enterprise x86/x64
Windows 10 Home/Pro/Enterprise/Education x86/x64
※日本語版のみサポート対象となります。
※上記に記載されているOS をMicrosoft 社がサポート終了した場合、本サービスにおいてもサポート対象外となります。
※仮想化環境はサポート対象外です。
ディスク容量 インストール領域 60MB以上の空き容量
ネットワーク環境 TCP/IP を使用したインターネット接続
使用ポート TCP 19982(アウトバウンド)

※通信の注意事項

    OnDemand共通

  • インターネット経由でデータセンターにログやイベントリ情報を暗号化して送信します。
  • インターネット経由で接続している環境であれば、どこでもログまたはインベントリ情報を送信できます。
  • InfoTrace-OnDemand

  • 100レコードに1回か、30分に1回ごとにログ情報を送信します。
  • Webレポートは1日に1時間毎に更新します。

価格

簡単、低コスト。すぐに利用できます

  • 専門知識は必要ありません。
  • 専用の設備も必要ありません。
  • インストールも非常に簡単です。
  • ログは堅牢なデータセンターで保管・運用されます。
    ※ISO27001:2006取得済
    ※総務省が管轄するFMMC(財団法人 マルチメディア振興センター)が実施する 『ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度』認定済
  • 10項目の操作レポートに加えて、お客様の目的にあわせてカスタマイズ可能なレポートを最大6項目ご利用いただけます。社内全体を俯瞰でき、必要な対応策がすぐにわかります。
  • 既存のログ管理システム導入と比較すると、50%以上のコストを抑えることができます。(下記のコスト比較参照)

InfoTrace-OnDemand利用料

初期費用:月額利用料金1ヵ月分
月額利用料:オープン価格
(PC100台利用時の参考価格:\120,000/月(税別))

  • 台数のカウントは、クライアント数が基準です。
  • 最小構成は5台です。以降1台ずつ追加可能です。
  • お申込みは1年契約でお願いします。契約期間が3ヶ月を経過した後は、解約が可能です。
    (ご契約の最低拘束期間は3ヶ月になります)
  • 年額払い可。
  • 初期登録費用は、契約クライアント数が増えるごとに発生します。
  • サービスを解約する場合は、解約日の前月20日迄に申し入れください。
  • 解約月中途の解約の場合でも日割りによる清算は行いません。

カタログ・資料

株式会社JTB情報システム
株式会社JTB情報システム

グループ全体のセキュリティと内部統制を強化。専用設備不要で規模を問わないクラウドだからこそ実現できたグループ企業への広い導入。

導入製品

導入事例詳細を見る

日産ビジネスサービス株式会社
日産ビジネスサービス株式会社

日本有数のシェアードサービスを支える「InfoTrace-OnDemand」。個人情報漏えい防止対策に迅速なサービス提供と運用負担の少ない効率性が大きく貢献。

導入製品

導入事例詳細を見る

お問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせ