PC操作ログ管理・IT資産管理はクラウドサービスにお任せ。
情報漏えい対策に必要な機能を、いますぐ利用できます。

  • 自動作成されるレポートでPCの利用状況を可視化
  • 不正操作などのポリシー違反を通知
  • モバイルPCや遠隔拠点のPCも一元管理

OnDemand(オンデマンド)シリーズはPC操作ログ管理、IT資産管理をクラウド上で提供するサービスです。

PCの情報やPC上の操作を自動で収集、分析し、Webレポートを提供します。ポリシー違反の検知通知により、専任の管理者が不在の組織でもセキュリティリスクの早期発見、情報漏えいの防止にお役立ていただけます。

PC操作を記録し、情報漏えいを防止する

・PCの操作内容を収集してレポートを自動作成
・不正、不審操作を検知して管理者へ通知
・ポリシー違反者へはメールで警告も

詳細を見る

IT資産状況を正確かつ手軽に把握

・ソフトウェアライセンスの使用実態を正確に把握
・OS、ウイルス対策ソフトのパッチ適用状況の把握
・PC台数、ソフトウェア集計、資産台帳を自動作成

詳細を見る

ポリシーの徹底で情報漏えい対策をさらに強化

・USBメモリ制御で情報流出を遮断
・Windows更新プログラムの適用徹底
・ファイル配信によるポリシー適用

詳細を見る

無料トライアルのお申し込みはこちらから

自社で管理運用したいお客様は InfoTrace PLUS

PC操作ログ、IT資産管理、デバイス制御など情報漏えい対策に必要な機能を総合的に提供するソフトウェア製品です。

  • 株式会社富士キメラ総研「2016 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」における「端末管理・セキュリティツール - 端末操作ログ/管理ソフトウェア」より

カタログ・資料

クラウド型PC操作ログ管理 InfoTrace-OnDemand

InfoTrace-OnDemandはPC操作のモニタリングから分析、管理、運用までを提供するサービスです。

クラウド型サービスなので、ログ分析やセキュリティの専門知識、サーバーや大量のログデータを保管するためのストレージなどの設備を用意することなく、誰にでも即座にしかもローコストで利用することができます。

また、ブランチオフィス、出向者、在宅勤務やモバイルワーカーなどの管理者の目が届かない従業員のロケーションにおいても社内と同等なPCのモニタリングが継続され、企業コンプライアンスの意識を高め、セキュリティ事故を未然に防ぐことができます。

WEBレポートでPC利用状況を可視化 誰でも素早く判断できます


PC操作をカテゴリ別に17項目にわたり自動でレポートを作成します。

トップ画面には、情報漏えいのリスクとなりうるアラートや管理対象PCの状況のサマリーが表示されるので、もしもの場合も素早く状況を確認、判断することができます。

  • レポート項目
 情報漏えいや業務効率化に関連する組み込み項目 10 項目

 メール、Web、プリンタ、ゲーム、外部メディア など

 カスタマイズ項目 6 項目

 お客様ご自身でソフトウェア、キーワードで指定

 電源ON/OFF 1 項目

 業務時間外のPC利用の把握にも有効

不正、不審操作を検知、管理者へアラート

セキュリティポリシーに違反する操作や、特に注意すべき操作があった場合、管理者へメールで通知します。レポートを確認しなくても、危険な操作に気付き、素早く対処可能です。

セキュリティ違反ユーザーにイエローカードを提示

セキュリティポリシーに違反したユーザーに対して、用意されたテンプレートを利用し、警告メッセージを送付することができるので、 注意を促すことができ、社内のセキュリティルールを徹底することができます。

SIEMでのログ解析、長期保管のためのログデータ提供(オプション)

サイバー攻撃の高度化・深刻化をうけ、CSIRTやSOCを構築する組織が増えています。その運用において、SIEM(Security Incident Event Manager)などの製品を用い、複数のサーバーや機器、PCのログを統合的に管理分析しインシデントの早期発見、状況把握、対処に活用する取り組みが広がっています。InfoTrace-OnDemandでは、このようなニーズに応え当サービスで保管するログデータをオンライでご提供するオプションサービスを用意しています。

※ 標準サービスにおけるログデータの保管期間は1年間です。

クラウド型IT資産管理 eCare-OnDemand

IT資産情報の自動収集化により、正確かつ手軽に、IT資産管理を適正に行えます。

IT資産管理は、コスト面、コンプライアンス面、さらにセキュリティ面において重要なポイントです。

eCare-OnDemandを使えば、インストールされているソフトウェアまで含めた社内PCの状況を正確に把握、管理することができ、 重大なコンプライアンス違反を未然に防止できます。

また、アンチウイルスソフトだけでは防御が難しいOSの脆弱性を狙った攻撃も、OSのパッチ適用を管理することで防御できます。

ソフトウェアのライセンス管理

管理したいソフトウェア名と、所持しているライセンス数を登録するだけで、自動で現在使用しているライセンス数が表示され、簡単にライセンス管理ができます。

OS、ウィルス対策ソフトのパッチ適用管理

OSやアンチウイルスソフトのパッチ適用状況の確認ができます。

ポリシーに違反しているPCがある場合は、レポートのトップ画面に表示するので、速やかに状況を把握できます。

資産台帳を自動作成

管理対象のPCからインベントリ情報を収集し、資産台帳を自動で作成します。

必要な項目だけ選択して台帳を作成することもでき、棚卸作業を効率化します。

USBメモリ制御・ポリシー適用 制御オプション

制御オプションを追加することで情報漏洩リスクを低減します。

社内の情報漏洩リスクを回避させるために、USBポートなどの外部デバイスへのアクセスをコントロールし、個人情報や機密情報等の企業・ 組織における情報資産の不正持ち出しや盗難などによる情報漏えいを防止します。

また、Windowsのセキュリティパッチを更新しない ユーザにクラウドから強制配信し、社内ルールを徹底させることが可能となります。 その他機能として、ファイル配信や省電力制御を行うこともできます。

USBメモリ・スマホ等の接続制御

一度に大量の情報の持出しが行えるUSBメモリやCD/DVD等のリムーバルデバイスの使用を禁止することができます。また、スマホ、デジカメなどのWPD(Windows ポータブルデバイス)も禁止でき、情報漏えい対策が実現できます。

コンピューター単位で、「使用禁止」、「読み書き許可」、「読み込みのみ許可」の3つの設定ができます。

Windows更新プログラム強制適用

最新のWindows更新プログラムが適用されていないPCには、管理者がアップデートを強制実行することができます。

更新プラグラムの適用状況はeCare-OnDemandで確認できるので、強制実行すべきPCの洗い出しから適用まで簡単に行えます。

ファイル配信機能

管理者が特定の実行ファイルをPCに配布し、自動で実行させることが可能です。

対象PC、対象ファイル、配信先フォルダ、配信日時などを選択することができるので、管理者もユーザーも手間をかけずに必要なソフトをインストールすることができます。

カタログ・資料

構成

OnDemandシリーズの構成例

安心してサービスをご利用いただくために様々な対策を行っています

  • 総務省の指針に従って情報開示を行い、「ASP・SaaS安全・信頼性認定」を取得しています。
  • 情報セキュリティ管理の為、ISMS認証を取得し運用しています。
  • 個人情報保護と情報管理の為、Pマークを取得しています。

クラウドサービス技術部
企画開発・OnDemand開発・運用
及びコンタクトセンター

カタログ・資料

InfoTrace-OnDemand

サポートOS Windows 7 Home Premium/Professional/Enterprise/Ultimate x86/x64 SP1
Windows 8.1 -/Pro/Enterprise x86/x64
Windows 10 Home/Pro/Enterprise/Education x86/x64
Windows Server 2008 Standard/Enterprise x86/x64 SP2
Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise x64 SP1
Windows Server 2012 Standard/Datacenter x64
Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter x64

※日本語版のみサポート対象となります。
※上記に記載されているOS をMicrosoft 社がサポート終了した場合、本サービスにおいてもサポート対象外となります。
※ 仮想化環境はサポート対象外です。

ディスク容量 インストール領域 60MB以上の空き容量
ネットワーク環境 TCP/IPを使用したインターネット接続
使用ポート TCP 24556(アウトバウンド)

※通信の注意事項があります。詳しくはページ下部の「通信の注意事項」項目を御覧ください。

eCare-OnDemand

サポートOS Windows 7 Home Premium/Professional/Enterprise/Ultimate x86/x64 SP1
Windows 8.1 -/Pro/Enterprise x86/x64
Windows 10 Home/Pro/Enterprise/Education x86/x64
Windows Server 2008 Standard/Enterprise x86/x64 SP2
Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise x64 SP1
Windows Server 2012 Standard/Datacenter x64
Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter x64

※日本語版のみサポート対象となります。
※上記に記載されているOS をMicrosoft 社がサポート終了した場合、本サービスにおいてもサポート対象外となります。
※ 仮想化環境はサポート対象外です。

ディスク容量 インストール領域 30MB以上の空き容量
(InfoTrace-OnDemandと同時利用時は合計60MB以上の空き容量)
ネットワーク環境 TCP/IPを使用したインターネット接続
使用ポート TCP 24556(アウトバウンド)

※通信の注意事項があります。詳しくはページ下部の「通信の注意事項」項目を御覧ください。

制御オプション

サポートOS Windows 7 Home Premium/Professional/Enterprise/Ultimate x86/x64 SP1
Windows 8.1 -/Pro/Enterprise x86/x64
Windows 10 Home/Pro/Enterprise/Education x86/x64
Windows Server 2008 Standard/Enterprise x86/x64 SP2
Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise x64 SP1
Windows Server 2012 Standard/Datacenter x64
Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter x64

※日本語版のみサポート対象となります。
※上記に記載されているOS をMicrosoft 社がサポート終了した場合、本サービスにおいてもサポート対象外となります。
※ 仮想化環境はサポート対象外です。
※省電力設定の対応OSとは、Windows 7、Windows8.1、Windows 10です。

ディスク容量 インストール領域 30MB以上の空き容量
(InfoTrace-OnDemandと同時利用時は合計60MB以上の空き容量)
ネットワーク環境 TCP/IPを使用したインターネット接続
使用ポート TCP 24556(アウトバウンド)

※通信の注意事項があります。詳しくはページ下部の「通信の注意事項」項目を御覧ください。

通信の注意事項

  1. 共通
  2. ・インターネット経由でデータセンターにログやインベントリ情報を暗号化して送信します。

    ・インターネット経由で接続している環境であれば、どこでもログまたはインベントリ情報を送信できます。

  3. InfoTrace-OnDemand
  4. ・100レコードに1回か、30分に1回ごとにログ情報を送信します。

    ・Webレポートは1時間毎に更新します。

  5. eCare-OnDemand
  6. ・24時間に1回を目安にインベントリ情報を送信します。

    ・Webレポートは1日に1回更新します。

  7. 制御オプション
  8. ・実行結果はレポートで確認することが可能です。

    ・各種制御機能は、5つまで同時に実行が可能です。

    ・スケジュール機能で、定期的な実行が可能です。

    ・ファイル配信で使用するファイルサイズには制限があります。

価格

InfoTrace-OnDemand eCare-OnDemand 制御オプション
初期登録費用 月額利用料の1ヶ月分
月額利用料 オープン価格
(PC5台利用時の参考価格:¥6,000/月)
オープン価格
(PC5台利用時の参考価格:¥3,000/月)
オープン価格
InfoTrace-Ondemand、eCare-OnDemandに追加してご利用頂くオプションサービスです。

・記載の価格は税別です。

・ご契約数は、PC台数が基準です。

・最小構成は5台です。以降1台ずつ追加可能です。

・お申込みは1年契約でお願いします。契約期間が3ヶ月を経過した後は、解約が可能です。
 (ご契約の最低拘束期間は3ヶ月になります)

・年額払い可。

・初期登録費用は、契約PC台数が増える都度発生します。

・サービスを解約する場合は、解約日の前月20日迄に申し入れください。

・解約月中途の解約の場合でも日割りによる清算は行いません。

カタログ・資料

竹内社労士事務所
竹内社労士事務所

高度なセキュリティが求められる社労士事務所
個人情報保護とマイナンバー対策に「クラウド型ログ管理サービス」を活用

導入製品

導入事例詳細を見る

株式会社JTB情報システム
株式会社JTB情報システム

グループ全体のセキュリティと内部統制を強化。専用設備不要で規模を問わないクラウドだからこそ実現できたグループ企業への広い導入。

導入事例詳細を見る

日産ビジネスサービス株式会社
日産ビジネスサービス株式会社

日本有数のシェアードサービスを支える「InfoTrace-OnDemand」。個人情報漏えい防止対策に迅速なサービス提供と運用負担の少ない効率性が大きく貢献。

導入事例詳細を見る

お問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせ