FPGAで画像処理を高速化したい

製品・サービス

EXpresso C4

EXpresso C4

Cyclone IV、DDR2メモリを2BANK塔載したCameraLink(PoCL対応) Base 4ch対応キャプチャ・画像処理ボードです。

EXpresso G4

EXpresso G4

Stratix IVを2個、DDR3メモリを4BANK、QDRIIメモリを8BANK搭載。 画像処理はもちろん LSI のプロトタイプ検証にも使用できます。

EXpresso G4S

EXpresso G4S

Stratix IVを1個、DDR3メモリを2BANK、QDRIIメモリを4BANK搭載。 高速処理は、そのままでEXpressoG4の廉価版が登場しました

EXpresso G2

EXpresso G2

PCI Express x8を採用。Full コンフィグレーションカメラを2台、 またはBaseカメラを4台接続しリアルタイム画像処理を実現しました。

HDR(明るさバランス自動補正)IPコア

HDR(明るさバランス自動補正)IPコア

人間の目の網膜モデルにもとづいた補正アルゴリズム

超解像(画像拡大)IPコア

超解像(画像拡大)IPコア

独自アルゴリズムによりシャープでジャギーがない高画質な出力を実現