国内において、事業継続のための “暫定テレワーク環境” から、事業拡大を狙うリモートファーストへと転換が進んでいます。 あらゆる場所からアクセスする利用者と、クラウドと社内に分散する情報資産の信頼関係をどう構築するかー?

その信頼構築において非常に重要な要素である『認証』。

リモートファースト時代に求められる認証技術の最新の情報を解説するオンデマンドウェビナーを配信します。

セミナー概要

主催 株式会社ソリトンシステムズ
開催形式 オンデマンド配信
日時 2021年9月7日(火)10:00~9月27日(月)18:00
参加・視聴料 無料

セッション

セッション1

認証サービス活用の勘所

2020年以降に発生している脅威動向を踏まえ、クラウド活用を前提とした、認証サービス選択時の考慮点を解説します。

セッション2

Solitonの認証サービス

クラウドと社内を束ねる Solitonのクラウド型認証サービスを、実際のお客様活用事例を交え、ご紹介します。

セッション3

組織におけるChrome OSの認証を考える

利用が急拡大しているChromebookの特長を押さえながら、証明書を用いて、組織でChrome OSを認証制御する手法を解説します。

※ セッション内容は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。