インターネット上に主人公を象徴するタイトルポスターを表示しメッセージを投稿するプラットフォームです。

  • インターネット上に主人公を象徴するポスターを表示
  • 投稿の収集状況は、リアルタイムでドット配置
  • 末長く思い出を残せるDocument

Applause Messagesとは

  1. 1.すべての人にドラマがあります。 輝かしいポストへの就任、組織の長への任命、叙勲の誉れ、引退と第2の人生への門出、長寿の祝いなど、 人々は、この主人公の功績をたたえ、祝うために集まり、パーティを開きます。
  2. 2.しかし、集まりに参加し、お祝いを直接伝えることの出来る人は、ほんの一部だけです。 都合により参加不可能で、遠く離れたところから、感謝の言葉を伝えたい人は大勢います。
  3. 3.主人公が社会的に知られた存在、芸能人、社会的な任務に従事した方など、個人的に親しい間柄でなくとも、その主人公に一言、「気持ち」を届けたい人は、さらに多数でしょう。
  4. 4.最近、ソーシャルネットが普及しています。 知り合いに、あるいは、ブログ仲間に、そのイベントを告知することも容易です。 しかし、SNSのカジュアルさが似合わないイベントが多くあります……
  5. 5.まじめなメッセージを、そして電子化したデータを、 記録し、保存し、長い期間、利用できるようにする。 関係者や後輩、子弟までもがアクセスできるようにすることは、おおいに意義があります。
  6. 6.パーティに参加した人は、会場でメッセージを書き、寄せ書きをします。パーティに参加できなかった人のメッセージもインターネット経由で----まとめると、「想い、感謝、おめでとう」が詰まった、一冊の「電子版寄せ書き帳」になります。
  7. 7.この「電子版寄せ書き帳」を発展させ、インターネット時代にふさわしい新しい投稿方式とメッセージ表示、閲覧方法を採用、楽しくて、ユニークな「お祝い、感謝」の表現方式が開発されました。それが Applause Messages(R) というシステムです。

デモサイトはこちらから

特徴

  • 「Applause Messages」は、インターネット上に主人公(投稿を受ける人)を象徴するタイトルポスターを表示し、投稿者がインターネットを介してメッセージを投稿するプラットフォームです。祝賀会、記念講演会、感謝の夕べ、お別れ会などの「イベント」に「Applause Messages」を使えば、思い出深いモニュメントが出来上がり、会費徴収やメッセージの管理も楽です。長期間の保存と閲覧も可能なので。後世の人々に主人公の人生や活躍、思い出をいきいきと伝えます。
  • モニュメント画像上に、投稿の一つ一つはドット等で表現されます。投稿の収集状況は、リアルタイムでドット配置図で見られます。主催者は全投稿を一覧の形で、あるいは個別のメッセージを検索して閲覧できます。
  • 閲覧モードを指定できます。投稿者は投稿のどの項目を、 誰向けに公開するか、4段階で公開レベル、アクセスされる範囲の設定ができます。
  • 主人公はこれを機会に、自分の足どりをまとめ、あるいはファミリーのヒストリーをまとめ、家族や仲間が閲覧できるよう公開することも出来ます。保存してある写真アルバムなど電子化もオプションとしてサービスメニューに用意されています。

より広い社会活動へのご利用

  • 自分の足跡や業績をまとめ、引退記念講演や自伝誌に添えるものとして
  • 国家レベルの提言、行政への反映と記録
  • サービスや製品に関するお客様の意見集め
  • 新規ビジネスの構想と支援募集
  • 映画、演劇シナリオの合同制作
  • 会社・団体・施設の歴史をまとめ、創立記念誌を補完するものとして
  • グループ・団体旅行・イベントの写真アルバム
  • 結婚披露宴でのリアルタイムおめでとうMSGの披露
  • Funeral、祝賀会での案内看板ないしポスター用に
  1. 1.恩師、職場の先輩、親族の方が、祝賀会、記念講演会、感謝の夕べなどを開催する然るべき慶事が突然、しばしば現実となります。 主人公および主人公に近い関係者らが集まり記念として残る「お祝いイベント」を検討するはずです。この祝賀イベントに合せて、あるいは単独の企画として、新しいモニュメントの形、 「Applause MessagesR」 を採用しましょう。 これは末長く思い出を残せるDocumentの構築, 建立です。
  2. 2.主人公事務局で、表題ポスターに使う写真、映像を選定します。主人公のプロフィール、業績などをまとめ、主人公のメッセージ(MSG)を作成します。 ㈱ソリトンの私たちがそのコンテンツ制作を手伝います。
  3. 3.事務局が趣意書の原稿を作成します。
  4. 4.Applause MessagesR のサイトをオープンします。 (2)と(3)の原稿をApplauseMessagesにアップロードします。
  5. 5.主催者・事務局が、この企画と投稿サイトを告知します。 主人公の友人、関係者、知り合い、そしてメディアに告知し、お祝いなどのメッセージ投稿を広く呼びかけます。
  6. 6.投稿者は、このサービスの利用条件と有料の場合の支払い方法に合意し、その確認メールを得て、すぐ投稿・寄せ書きが可能になります。寄付金や会費徴収の場合は、各種クレジットカードを利用できます。 タイトルポスターに 投稿・受付状況がオンライン表示されます。
  7. 7.指定日数を経て、締め切り日のRemindメールが事務局から投稿想定者・投稿有資格者に送信されます。
  8. 8.主催者、事務局からのClosing挨拶。 多数から、いろいろな言葉を寄せていただいたことへの感謝、一旦データをFreezeさせ終了とすること、その後の閲覧のための保存用Web siteのアドレスなどが伝えられます。

詳細仕様、投稿者との利用契約、利用条件など

別途、お問い合わせください