「SmartOn NEO」年間サポートサービスをご契約中のお客様へ『SmartOn ID』への移行が可能です。

永年のご愛顧に感謝し、保有するSmartOn NEOライセンスに相当するSmartOn IDライセンスをご提供(無償)いたします。
是非、この機会にSmartOn IDへの移行をご検討ください。

SmartOn IDについて

・SmartOn NEOとSmartOn IDの違い

SmartOn NEOSmartOn ID
Logon
Desktop
Pass
Crypt
LogServer
デバイス制御
1XGate -
for リモートアクセス -
生体認証 -
認証トークンへのアクセス方式 SmartOnユーザー名・パスワード、 PINなどを読み書き 格納されている一意のIDを読み取り
Soliton SecureGateway(SSG)
Soliton SecureBrowser Pro(SSBP)連携
-
SmartOn IDへの移行メリット
  • デスクトップ仮想化環境に対応(別途ライセンス購入が必要)
  • マルチデバイス対応のセキュアアクセスソリューション「Soliton SecureBrowser Pro/Soliton SecureGateway」との連携により、スマートデバイスでシングルサインオン機能(Passブラウザ認証)や臨時パスワード発行が可能
  • MIFAREカードに対応
  • Windows 10に対応

SmartOn ID 仕様詳細はこちらから

移行手続きについて

申込受付終了日:2019年6月末日

※お申し込み時に、年間サポートサービス契約が有効である必要があります。
(年間サポートサービス契約期間満了から 6 ヵ月以上経過した場合の契約更新(再契約)はできません。)

お申込みから10日前後で「SmartOn ID」をお送りします。(※)
送付内容:SmartOn ID V2.8.1 インストールメディア/ソフトウェア使用許諾契約書 他

※導入作業には別途ライセンスキーの取得が必要です。

提供製品提供ライセンス手続き費用
SmartOn ID 保有するSmartOn NEOライセンス相当(※1) 無償(※2)
  • ※1 次のライセンスは、SmartOn IDには存在しないため、提供対象外です。
    • SmartOn NEO 1XGateオプション
    • SmartOn NEO 一括発行データ変換ツール(BatchPubTool)
    • SmartOn NEO 指紋情報登録ツール/指静脈情報登録ツール
  • ※2 保有するSmartOn NEOライセンス相当のSmartOn IDのライセンスを無償で提供します。その他の費用(作業費等)は含みません。
  •  SmartOn NEO Passスクリプト機能インシデントサポートは移行対象外です。SmartOn IDでPassスクリプト機能インシデントサポートをご希望の場合は再度お買い求めください。

移行時の注意事項

  • SmartOn IDの新規インストール、セットアップが必要です。
    ※強制上書きインストールも可能ですが、SmartOn NEO 1XGateオプションをご利用の場合は、強制上書きインストールはできません。
  • SmartOn ID ACLサーバーをインストールするための、Windows Serverが必要です。
  • SmartOn ID ACLサーバーには、Active Directoryを使用します。
  • 既存環境に影響を与えないために、既存のActive Directoryを使わず新規にサーバーを構築し、Active Directoryをインストールすることを推奨します。
  • ご利用中の認証デバイスについて、以下注意事項があります。
    • FeliCaカード:認証に使用するカード内の領域が異なるので、SmartOn IDでカードの再登録が必要です。
    • 接触型ICカード:現在ご利用中のICカードは、原則SmartOn IDではご利用いただけません。
    • USBキー:eToken PRO 16KB(2003年以前に販売)はSmartOn IDではご利用いただけません。
  • SmartOn NEO 保有ライセンス数分のライセンスを、新たにSmartOn IDのソフトウェア使用許諾契約書として再発行します。
    ※提供ライセンスを調整させていただく場合があります。
  • SmartOn ID取得後、SmartOn NEOの使用権は自動的に失効します。
    ただし、移行期間中は、SmartOn NEOの使用を認め、SmartOn IDおよびSmartOn NEO両製品のお問い合わせを受付けます。
  • SmartOn IDのソフトウェア使用許諾契約書が届きましたら、製品に同梱の「ライセンスキーの取得について」をご参照の上、ライセンスキーの取得をお願いします。
  • 次回年間サポートサービス更新時より、明細に記載される対象製品はSmartOn IDとなります。
  • 一時利用アクティブトークンライセンスについて、以下注意事項があります。
    • 本ライセンスは、認証デバイスの移行や切替え作業等を行う際の、一時的な利用を目的としたライセンスです。
    • 認証デバイスの移行や切替え作業等が終了した後は、正規のライセンス数以内で認証デバイスを利用してください。本ライセンスを平常時運用で利用することは、許諾違反となります。

技術要点書

SmartOn NEOからSmartOn IDへの移行するための技術要点書(第2版)

移行手順書/移行ツール

SmartOn NEO→ID 移行手順書(第3版)

SmartOn NEOからSmartOn IDへの移行ツール

  • 移行をお申し込みの前に必ずお読みください。
  • サーバー構築やActive Directory構築についてのご相談は、Microsoft社もしくは販売代理店までお願いいたします。

SmartOn IDへの移行申込み

お申込みに際して、上記「移行時の注意事項」に同意したものとさせていただきます。