オンプレミスおよびクラウドにまたがった企業のWebシステムを、
安全・シンプルに利用できるリモートアクセス製品・サービスです。
モバイルワーク、在宅勤務、 BYOD等の用途に最適です。

  • 社内への安全なリモートアクセス環境の実現
  • クラウドアクセスのセキュリティ強化
  • 端末からの情報漏洩の防止

働き方改革とセキュリティ

製品・サービス概要

Webアクセスに特化したリモートアクセス製品・サービスです。

VPN機能内蔵のセキュアブラウザ「Soliton SecureBrowser」(ソリトン セキュアブラウザ、以下SecureBrowser)により、「社内へのリモートアクセス環境」、「クラウドアクセスのセキュリティ強化」、「端末からの情報漏えいの防止」の3つを同時に実現します。

デジタル証明書による端末認証で、社内やクラウドのWebアプリを安全に利用できます。さらに、Webアプリの閲覧ファイルやデータのキャッシュは自動消去され、端末にデータが残りません。

特長

VPN不要。即座にWebアプリへアクセス

利用者は、それぞれのOS毎に用意されたVPN機能搭載ブラウザアプリ SecureBrowserを立ち上げてログインすることで、いつでも、どこからでも、社内・クラウドのWebアプリを安全に利用できます。

スマートフォン用

PC用

端末にデータが残らない

SecureBrowserはシンクライアントのように端末にデータをのこさず、安全に、グループウェアやWebメール、その他Webシステムを利用できます。

  • ・他アプリとのアクセス制御
  • ・他アプリとのコピー&ペースト・ファイル受け渡し制御
  • ・他アプリ・保存領域へのファイルダウンロード制御
  • ・事前に用意された安全な領域へファイルをダウンロード
  • ・利用終了時または特定のタイミングでデータ削除

クラウドも社内もアクセス経路の一本化

SecureBrowserでWeb通信を行う際は、必ず専用のゲートウェイ「Soliton SecureGateway」(ソリトン セキュアゲートウェイ、以下SecureGateway)を経由します。

これにより、社内のセキュリティポリシーを提供した上で、利用者は社内・クラウドを使用できます。

クラウドサービス側で接続元を社内/SecureGatewayのIPアドレスに絞ることで、社外からのリモートアクセス経路をセキュアブラウザに一本化することも可能です。

IPアドレス制御を持たないクラウドサービスの利用においては、他社のSSO/IPアドレス制御サービスと組み合わせることで、同様の安全なクラウド利用環境が実現できます。

いつものWebアプリをフル活用

SecureBrowserは、OS標準ブラウザでWebアプリにアクセスしている感覚で、Webアプリの全機能をご利用いただけます。

ブラウザエンジンはOSから提供されているものを利用しているため、様々なWebアプリを閲覧でき、利用システムに左右されない安全なWebアクセスインフラを提供します。

シンプルで、快適なリモートアクセス

SecureBrowserからのWebアプリの利用はとても快適です。

SecureGatewayでは、コンテンツ変換等の処理は行っていないため、ゲートウェイでのレスポンス低下は殆どありません。また、HTML5やJavaScript等による動的なWebコンテンツも表示できます。

SecureBrowser(iOS/Android)をログアウトせずに終了させた場合の2回目以降の利用では、起動時にパスコード・パターン、Touch ID(iOS)によるロック解除(簡易ログイン)が可能です。

OfficeやPDFドキュメントも、安全に閲覧可能

SecureBrowserは、主要なドキュメントについて専用のビューワーを内蔵しています。ドキュメントのファイルは他のアプリケーションに渡されることなく、SecureBrowser内の安全領域で表示されます。SecureBrowserのデータが消えるタイミングで閲覧していたドキュメントのデータも消去されるため、安全にWord、Excel、Powerpoint、PDF等のドキュメントが閲覧できます。

Officeビューワーが入っていないAndroid端末やWindowsでも、ドキュメントの閲覧が可能です。

OSViewerの種類閲覧可能ファイル
Windows SecureBrowser内蔵ビューワー Office、PDF、画像等
Mac PDF、画像等
iOS Office、PDF、画像等
Android Office、PDF、画像等

柔軟なセキュアブラウザの動作制御、ブックマークの配布

SecureGatewayでは、SecureBrowserの様々な制御が可能です。

詳細は、本ページ最下部にあるカタログをご確認ください。

  • セキュアブラウザの動作制御
  • 接続先URLのコントロール
  • 利用先Webアプリのブックマーク配布

不正ユーザー/デバイスの排除、豊富なセキュリティ機能

SecureBrowserを利用する際には、ID・パスワードによる利用者認証、 デジタル証明書による端末認証を行うことで、不正ユーザー/ 端末からのアクセスをブロックします。その他、アクセス先URL制御やブラウザの動作設定などのポリシーも設定可能です。

セキュリティ機能

  • デジタル証明書による端末認証
  • ユーザー認証(Active Directry、RADIUS、LDAP/LDAPS)
  • アクセス先Webサイトの制限
  • アクセスログの記録
  • オプション概要
    (ファイルサーバ、ファイル編集等)

    「ファイルサーバ」をWeb化、Soliton SecureFile

    「Soliton SecureFile(ソリトン セキュアファイル)」は、Webブラウザを利用し、PC、スマートフォン、タブレットから、既存Windowsファイルサーバーへのファイルのアップロードやダウンロードを実現します。既存Windowsファイルサーバーを変更することなく、Windowsのアクセス権限で、様々なデバイスからファイルサーバーが利用できます。

    詳細はこちら

    「ファイル編集」を実現する、WrappingBox

    WrappingBoxは、SecureBrowserから起動したOfficeなどのアプリケーションを、PC内に作られる安全な分離領域で動作させることができます。

    編集したファイルはローカル領域に保存できず、SeruceGatway経由でのみファイルサーバーやファイルストレージサービス等にアップロード可能です。

    利用者の利便性(PCにインストールされているアプリケーションが活用でき、ドキュメント編集もできる)と、安全性(社内情報は端末内に一切残らない)を両立します。

    詳細はこちら

    自席PCが必要な業務はこれで解決、Soliton SecureDesktop

    「Soliton SecureDesktop(ソリトン セキュアデスクトップ)」は、遠隔地にあるノートPCやデスクトップPCを利用するための、高セキュリティリモートデスクトップ製品です。一般的なリモートデスクトップと比べ、「高いセキュリティ」、「ストレスのない圧倒的な画面転送スピード」、「抜群の操作性」が特徴です。

    Soliton SecureDesktop

    カタログ・資料

    「ファイルサーバ」をWeb化 Soliton SecureFile

    ファイルサーバーWebアクセスソリューション

    Soliton SecureFile(ソリトンセキュアファイル、以下SSF)は、PC・スマートフォン・タブレットからWindowsファイルサーバーへのファイルアクセスを提供するゲートウェイアプライアンスです。
    モバイル端末からファイルサーバーへのファイルのアップロードやダウンロードを実現します。
    既存Windowsファイルサーバーへのアクセス権限をそのまま利用できるため、モバイルアクセスのために環境を変更することなく導入できます。

    Soliton SecureFileの特長

      • WindowsファイルサーバーへのWebアクセス
      • 各ユーザーのアクセス権限をそのまま利用
      • 既存環境を大幅に変更せずに導入できるアプライアンス
      • ・既存のファイルサーバーを活用してファイルサーバーのWeb閲覧を実現
      • ・Windowsアカウントでマウントするため、アクセス権を持ったファイルサーバーにしかアクセス不可
      • マルチデバイス対応
      • ・iOS/Android/Windows/Macでの利用を想定
      • ・PC/スマートデバイスに最適なUI(日本語 / 英語)
    • SSBP/SSGとの連携による高度なセキュリティ
      • ・SSBP/SSG経由でアクセスすれば、端末側にデータを残さない

    「働き方改革」の支援に WrappingBox

    セキュアなドキュメント編集

    WrappingBoxは、Soliton SecureBrowserから起動したOfficeなどのアプリケーションを、PC内に作られる安全な分離領域で動作させることができます。

    編集したファイルはローカル領域に保存できず、Soliton SeruceGatway経由でのみファイルサーバーやファイルストレージサービス等にアップロード可能です。

    利用者の利便性(PCにインストールされているアプリケーションが活用でき、ドキュメント編集もできる)と、安全性(社内情報は端末内に一切残らない)を両立します。

    WrappingBoxの詳細はこちら

    カタログ・資料

    Soliton SecureBrowser(セキュアブラウザ)/ Soliton SecureGateway(セキュアゲートウェイ)は、社内・クラウド上にある様々なWebシステムを利用するための安全なWebアクセス基盤としてご利用頂いています。
    以下のWebアプリケーション以外にも、自社開発のWebアプリケーション(社内SNS、勤怠管理システム)の利用基盤としても利用されています。

    動作実績のあるWebアプリケーション

    当社で動作実績を把握しているWebアプリケーションです。

    マークが表示されたWebアプリケーションは、当社にて動作確認を行った製品になります。

    ご使用の際、製品によっては制限事項等があります。詳細は、製品名をクリックし、ご確認ください。
    なお、当社で確認している制限事項以外にも、端末の種類や環境によっては一部機能が動作しない場合がありますので、ご導入前に閲覧可能かご確認ください。

    シングルサインオンサービス・製品

    当社のセキュアブラウザと組み合わせて利用された実績のあるシングルサインオンサービス・製品です。

    ソリューションカタログ

    メーカー名 製品名 カタログダウンロード
    Box Box
    サイボウズ Cybozu Garoon
    ディサークル POWER EGG
    ネオジャパン desknet's NEO

    カタログ・資料

    製品・サービス提供形態

    オンプレミスとサービス(クラウド)版の2つから選択可能です。

    オンプレミス版

    サービス(クラウド)版

    Soliton SecureGatewayアプライアンスをご購入頂き、利用して頂くモデルです。アプライアンスはお客様ご自身で管理可能です。

    • 会社の情報は外に出したくない
    • 機器は自社で管理したい
    • クローズドな環境で使いたい
    • ランニングコストを抑えたい

    利用するユーザー数分のライセンスをご購入頂き、利用して頂くモデルです。Soliton SecureGatewayはクラウド上に配置され、当社で管理します。

    • すぐに始めたい
    • 資産を持ちたくない
    • 機器を管理・運用したくない
    • オンプレミス版とサービス版の機能差異

    導入形態オンプレミスサービス(クラウド)
    基本ブラウザ機能 全機能利用可能
    ブラウザポリシー設定 可能
    SecureGatewayの設置 お客様環境内(DMZ等) クラウド
    社内接続 可能 可能(コネクタによる接続)
    1ユーザーの同時接続数 特になし 2
    ユーザー認証 可能
    (お客様のAD/LDAP、RADIUSサーバーと連携)
    可能
    (お客様のAD/LDAP、RADIUSサーバーと連携)
    端末(証明書)認証 可能
    (お客様のCAと連携、NetAttest EPSと連携)
    可能
    (証明書は当社から配布)
    証明機関(CA)の用意 お客様ご自身 当社
    (1ユーザー2枚、証明書発行)
    SecureGatewayの運用 お客様にて実施 不要(当社で管理)
    SecureGatewayのバージョンアップ お客様ご自身 不要(当社で実施)
    SecureGatewayログの管理 可能 90日間
    オンプレミス版SecureFileとの連携 可能
    SmartOn 連携 可能 -

    サービス(クラウド)版の詳細

    サービス概要

    いつでも、どこからでも、クラウド・社内Webアプリが安全に使えるリモートアクセス環境を提供します。接続の為のSecureGatewayはクラウド上に用意され、社内には専用のコネクタ装置で接続します。

    端末認証に必要なデジタル証明書は、専用アプリを利用して安全かつ簡単に配布・管理することができます。1ユーザーあたり2枚のデジタル証明書が利用可能です。

    ※PKCS#12形式でデジタル証明書を配布するメニューもございます。

    選べる4つのプラン

    接続先や条件に応じて、4つのプランからご選択ください。

    クラウドWebアプリの利用だけの場合は「クラウド プラン」を、社内Webアプリも閲覧したい場合は「クラウド・イントラ プラン」をご選択ください。

    価格

    Plus クラウド プラン

    初期費用 20万円(税別)
    月額基本費用
    30ユーザー込み
    19,000円(税別)
    追加10ユーザー
    月額費用
    3,000円(税別)

    Plus クラウド・イントラ プラン

    初期費用 40万円(税別)
    月額基本費用
    30ユーザー込み
    39,000円(税別)
    追加10ユーザー
    月額費用
    3,000円(税別)

    クラウド プラン
    (証明書配布サイトなし)

    初期費用 10万円(税別)
    月額基本費用
    30ユーザー込み
    9,000円(税別)
    追加10ユーザー
    月額費用
    3,000円(税別)

    クラウド・イントラ プラン
    (証明書配布サイトなし)

    初期費用 30万円(税別)
    月額基本費用
    30ユーザー込み
    29,000円(税別)
    追加10ユーザー
    月額費用
    3,000円(税別)

    ※ クラウド プランからクラウド・イントラ プランへの移行、通常サービスからPlus サービスプランへの移行が可能です。その場合、別途差額が発生します。

    ※ 最低契約期間は3ヶ月、更新・お支払は1ヶ月単位です。詳細はお問い合わせください。

    ※ ご購入前に必ず製品のトライアルを行い、動作をご確認下さい。

    導入活用例

    社内への安全なWebリモートアクセス

    セキュアブラウザによるリモートアクセスは、端末にデータが残らないことで端末紛失時のリスクを大幅に低減します。他のアプリとのデータの受け渡しも制御されているため、データ流出の心配もありません。MDMで端末を厳密に管理しなくとも安全性は担保されるため、BYODなどの利用にも適しています。

    既存のリモートアクセス環境をよりセキュアにします。

    ・リバプロ型リモートアクセス/ SSL-VPN / IPSec-VPN

    【特長】

    ・Webアプリだけの利用に限定したセキュアリモートアクセス

    ・端末紛失時などの情報漏洩対策

    ・VPN不要!ワンタッチでの社内Webにアクセス

    クラウドセキュリティの強化

    (接続元IPアドレス制御機能があるクラウドWebアプリとの構成例)

    クラウドWebアプリ側に接続元IPアドレス制御設定をすることで、
    社外からのWebアプリの利用をデータが残らないセキュアブラウザに限定することができます。
    また、セキュアブラウザ利用時にデバイス認証を加えることで、不正端末からの接続もブロックします。
    【接続元IPアドレス許可設定】
    ・SecureGatewayのIPアドレス
    ・社内のインターネットアクセス用IPアドレス

    G Suiteのセキュリティ強化

    (接続元IPアドレス制御機能を持たないWebアプリとの構成例)

    クラウドWebアプリ側で接続元IPアドレス制御機能がない場合、
    シングルサインオンサービスやIPアドレス制御サービスと組み合わせることで、
    社外からのWebアプリの利用をデータが残らないセキュアブラウザに限定することができます。
    また、セキュアブラウザ利用時にデバイス認証を加えることで、不正端末からの接続もブロックします。
    【接続元IPアドレス許可設定】
    ・SecureGatewayのIPアドレス
    ・社内のインターネットアクセス用IPアドレス

    Office365のセキュリティ強化

    (接続元IPアドレス制御機能を持たないWebアプリとの構成例)

    クラウドWebアプリ側で接続元IPアドレス制御機能がない場合、
    シングルサインオンサービスやIPアドレス制御サービス、またはADFSと組み合わせることで、
    社外からのWebアプリの利用をデータが残らないセキュアブラウザに限定することができます。
    また、セキュアブラウザ利用時にデバイス認証を加えることで、不正端末からの接続もブロックします。
    【接続元IPアドレス許可設定】
    ・SecureGatewayのIPアドレス
    ・社内のインターネットアクセス用IPアドレス

    対応OS・動作仕様

    Soliton SecureBrowserの対応OSや動作仕様はこちらをご覧ください。

    オンプレ版の構成と詳細

    基本構成

    基本構成

    推奨構成(デジタル証明書認証環境)

    推奨構成
    • NetAttest EPS

      認証LANスイッチや無線LANアクセスポイント、VPN機器などと連携し、「利用者」や「端末」が正規のものか否かを判断する認証サーバーです。認証サーバーとして必要なRADIUSサーバー機能、ユーザー管理機能、プライベートCA(認証局)、ワンタイムパスワードなど、ネットワーク認証で必要な機能を1台で実現します。

    • NetAttest EPS-ap

      マルチデバイスに対してクライアント証明書を配布するための、NetAttest EPSのオプションです。デバイスに安全にデジタル証明書を配付することができます。

    ※NetAttest EPS/NetAttest EPS-apの詳細はこちらから。

    価格

    ・Soliton SecureGateway Entry Model 100万円~
    (100ユーザー使用権付き、初年度センドバック保守込み・税別)
    ※100ユーザーを越える場合はStandard Modelへのアップデートが必要

    ・Soliton SecureGateway Standerd Model 220万円~
    (500ユーザー使用権付き、初年度センドバック保守込み・税別)
    ※500ユーザーを越える場合は別途、サブスクリプションライセンスが必要

    ・Soliton SecureBrowserは無償配布

    ・Soliton SecureFile 100万円
    (初年度センドバック保守込み・税別)
    ※別途、Soliton SecureGatewayが必要です。
    Soliton SecureGateway利用ユーザーもしくは、Soliton SecureBrowser サービス利用者のみ利用可能です。

    ご購入前に、必ず製品の評価を行い動作をご確認下さい。

    製品仕様・動作環境

    動作環境/サポートOS

    Soliton SecureBrowser Proの対応OSは、マルチデバイス製品 サポートOS一覧ページをご参照ください

    ※Soliton SecureDesktop/Soliton KeyManagerとともにお使いの場合は、それぞれの動作環境も合わせてご確認ください。

    アプリのダウンロード
    APP Store Google Play Mac APP Store
    Soliton KeyManager
    動作環境/サポートOS

    Soliton KeyManagerの対応OSについては、こちらをご参照ください。

    アプリのダウンロード
    APP Store Google Play Mac APP Store

    Soliton SecureGateway

    モデル番号 SSG-ST81-A
    利用ユーザー数 100、500~20,000※
    対応認証サーバー RADIUS(PAP、CHAP)、LDAP、Active Directory
    証明書失効確認 CRL(HTTP による取得)
    ログ出力先 ローカル、Syslog
    ネットワークインターフェイス 10/100/1000BASE-T(X)自動認識&Auto-MDI-X ×4ポート
    形状 EIA19インチラックマウントタイプ
    外形寸法(WxHxD) 443mm x 44mm x 407mm
    重量 7.6kg
    電源 90-264Vac 、47-63Hz(90-135Vacのみサポート)
    最大消費電力 107VA
    発熱量 365 BTU/h、92kcal、107W
    動作環境 温度0~40℃、湿度20~90% RH 結露無きこと
    適合規格 VCCI(Class A)、FCC(Class A)、CE、UL、RoHS、PSE(電源ケーブル)

    Soliton SecureGateway VirtualAppliance

    モデル番号 SSG-ST81
    対応プラットフォーム
    対応仮想プラットフォーム VMware ESXi 6.5 / 6.0 / 5.5
    VMware仮想マシンバージョン 8
    仮想マシンイメージファイル OVA
    ハードウェア構成
    CPU数 4
    メモリ容量 8,192MB
    ハードディスク1 4GB
    ネットワークアダプタ数 4

    機能や利用ユーザー数等は、物理版と同様です。

    ※500ユーザーを超える場合は、別途サブスクリプションライセンスが必要です。
     20,000ユーザーを超える場合は、別途お問い合わせください。

    問い合わせ

    Soliton SecureFile

    モデル番号 SSF-ST31-A
    対応ファイルプロトコル CIFS / SMB
    対応認証サーバー ローカル(CSVインポート可)、LDAP
    動作確認ブラウザ Soliton SecureBrowser
    ログ出力先 ローカル、Syslog(UDP)
    その他機能 SNMP(エージェント)、NTP時刻同期、UPS対応
    ネットワークインターフェイス 10/100/1000BASE-T(X)自動認識&Auto-MDI-X ×4
    形状 EIA19インチラックマウントタイプ
    外形寸法(WxHxD) 443mm x 44mm x 407mm
    重量 7.8kg
    電源 90-264Vac 、47-63Hz(90-135Vacのみサポート)
    最大消費電力 121VA
    発熱量 412.8 BTU/h、104.1kcal、121W
    動作環境 温度0~40℃、湿度20~90% RH 結露無きこと
    適合規格 VCCI(Class A)、FCC(Class A)、CE、UL、RoHS、PSE(電源ケーブル)

    Soliton SecureFile VirtualAppliance

    モデル番号 SSF-ST31-V
    対応プラットフォーム
    対応仮想プラットフォーム VMware ESXi 6.5 / 6.0 / 5.5
    VMware仮想マシンバージョン 8
    仮想マシンイメージファイル OVA
    ハードウェア構成
    CPU数 4
    メモリ容量 8,192MB
    ハードディスク1 4GB
    ハードディスク2 500GB
    ネットワークアダプタ数 4
    問い合わせ

    ※Apple、Appleロゴ、iPod、iTunesは、米国およびその他の国において登録されたApple Inc.の商標です。iPhone、iPadはApple Inc.の商標です。
    APP StoreからダウンロードできるSoliton SecureBrowser ProはiPhoneおよびiPad向けのアプリケーションです。
    ※Google、Android、Google PlayはGoogle Inc.の商標または登録商標です。

    カタログ・資料

    大分県庁
    大分県庁

    グループウェアをリモートアクセス活用し、働き方改革へ
    BYODでも安心して使える仕組みを叶えた、データを残さず、端末認証・管理機能も備えるSoliton SecureBrowser

    導入製品

    導入事例詳細を見る

    大丸株式会社
    大丸株式会社

    広大な営業エリアを持っているからこそ、社外で業務を完結したい―
    営業担当者からの要望でSoliton SecureBrowserを導入

    導入製品

    導入事例詳細を見る

    日本コープ共済生活協同組合連合会
    日本コープ共済生活協同組合連合会

    7,800ユーザーの提案資料電子化
    サポートするのはソリトンのセキュアブラウザとSSO・ID管理の各製品

    導入製品

    導入事例詳細を見る

    損害保険ジャパン日本興亜株式会社
    損害保険ジャパン日本興亜株式会社

    全国営業部門の働き方変革へ
    半年で6,000台のスマートフォン支給と業務コンテンツの拡充

    導入製品

    導入事例詳細を見る

    株式会社イマジカデジタルスケープ
    株式会社イマジカデジタルスケープ

    「Garoon」も「Gmail」も満足に動いた
    唯一のセキュアブラウザです。

    導入製品

    導入事例詳細を見る

    宮崎ケーブルテレビ株式会社
    宮崎ケーブルテレビ株式会社

    使いたいのはWebだけなのに…
    大がかりなアプリケーション仮想化から
    シンプルで安全なシステムへ

    導入製品

    導入事例詳細を見る

    三信電気株式会社
    三信電気株式会社

    スマートフォンは総務部管理、情シスが管理せずに活用する方法が、セキュアブラウザでした。

    導入製品

    導入事例詳細を見る

    戸田建設株式会社
    戸田建設株式会社

    業務改革の一環としてBYODへ移行。
    セキュアブラウザとデジタル証明書の組み合わせで、
    安全性・利便性・管理性の3兎を得て、利用者は5倍に。

    導入製品

    導入事例詳細を見る

    株式会社アグレックス
    株式会社アグレックス

    「業務利用を許可した社員」「業務利用を許可した端末」「データが端末に残らない」をコンセプトにBYODを含むスマートデバイスからGoogle Appsへの安全なアクセスを実現

    導入製品

    導入事例詳細を見る

    シーティーシー・エスピー株式会社
    Product Partner
    シーティーシー・エスピー株式会社

    取り扱い製品:NetAttest EPS、NetAttest D3、FileZen、Smart BigCache、Soliton SecureBrowser/Gateway

    詳細を見る

    ジェイズ・コミュニケーション株式会社
    Product Partner
    ジェイズ・コミュニケーション株式会社

    取り扱い製品:NetAttest EPS、Soliton SecureBrowser/Gateway、Cisco ESA

    詳細を見る

    株式会社富士通エフサス
    Product Partner
    株式会社富士通エフサス

    取り扱い製品:NetAttest EPS、NetAttest D3、Soliton SecureBrowser/Gateway

    詳細を見る

    ミツイワ株式会社
    Product Partner
    ミツイワ株式会社

    取り扱い製品:Soliton SecureBrowser/Gateway

    詳細を見る

    サポート情報一覧を見る

    お問い合わせ

    フォームからのお問い合わせ

    お問い合わせ

    御見積等のお問い合わせは販売パートナーにお問い合わせください。
    こちらのパートナーからもお問い合わせ可能です。