株式会社ソリトンシステムズ(本社:東京都新宿区、代表:鎌田信夫)は、医薬品の開発、製造、販売を行っている参天製薬株式会社(本社:大阪府大阪市、代表:黒川 明、敬称略)に、BYODに対応したモバイルビジネスプラットフォームDME(ダイナミック・モバイル・エクスチェンジ)のサービスの提供を開始しました。

参天製薬は、業務効率を高めるため、従業員が外出先など、いつでも、どこでも社内情報にアクセスできるようスマートフォンの活用を検討、利便性とコストを両立させるソリューションとしてBYODを選択しました。
スマートフォンから社内情報にアクセスする際のシステム条件として、以下の点が求められました。

  • 安全性を確保した上で社内情報にアクセスできること。
  • データの公私分離ができ、プライバシーに配慮できること。
  • 様々な機種や通信キャリアに対応できること。

これらの条件に基づき、各種ツールを比較・検討し、DMEのサービスの採用が決定しました。
決め手となったのは、①セキュア・コンテナによって、高いセキュリティを保てると同時に、個人のプライバシーにも配慮できる ②オフラインでも利用でき、利便性が優れている ③ソリトンシステムズによる充実したサポートが受けられる、などが評価されたことです。

この結果、外出中、移動中でも、待ち時間でも、会社のメールが確認でき、隙間時間を有効活用されています。現在、200名程が利用しており、希望者には随時展開されます。
今後は、DMEから様々なWebアプリケーションを使うことを検討しており、さらに活用範囲を広げる予定です。

【DME (Dynamic Mobile Exchange)について】
DMEは、セキュリティと利便性を両立したスマートデバイスの業務活用を支援するソリューションです。「セキュア・コンテナ」によるデータ管理を実現します。会社のデータとその他のデータを分離することができ、BYODにも対応できます。高度な業務アプリケーション連携、Webアプリケーションの利用、一般的なMDMを含めたトータルセキュリティ機能を提供し、スマートデバイスの利活用を実現します。

製品詳細ページ

※ 記載されている製品名、会社名は、各社の商標または登録商標です。

【 この件に関する問合せ先 】 Mobile&Cloud タスクフォース  TEL: 03-5360-3806 ondemand@soliton.co.jp