最終更新日:2021/11/24

Microsoft Windows Server 2022 対応状況

弊社開発製品のMicrosoft Windows Server 2022への対応状況です。


【表中の記号の意味】

○: 対応、動作確認済
△: 対応予定
■: 未定
×: 対応予定なし


【注意事項】

  • 動作確認済みであっても、一部制限事項や注意事項がある場合があります。
  • 未記載の製品、各OSの対応エディションやOS以外の条件、制限事項等の詳細は、弊社HP(製品ページやサポートページ)、製品マニュアルをご参照ください。
  • バージョンの記載があるものは、記載のバージョン以降での対応になります。
    (ご使用の際は、できるだけ最新のサポート対象バージョンをご使用ください。)
  • 弊社でのWindows Server 2022の検証および見解は、弊社製品単体に関するものです。
  • Windows Server 2022および、デバイスドライバの適用に関しては、事前にお客様の環境で検証の上、実施されることを推奨いたします。
  • 記載の会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
  • 記載内容は、予告なく変更することがございます。

1. ソフトウェア製品

製品名 2022 備考
対応状況 バージョン
ID Manager for Windows Server
InfoTrace PLUS/Zerona/Zerona PLUS 2021年6月末日販売終了
SmartOn ID
SmartOn ID for リモートアクセス
SmartOn ログサーバー

2. アプライアンス製品

製品名 2022 備考
対応状況 バージョン
FileZen ○*1,2 4.2.8/5.0.5
FileZen Client
FileZen FileConversion
FileZen RA
FileZen S ○*1 1.2.0
FileZen S RA 1.0.0
InfoTrace Mark II Updater
端末管理(EPM)
証跡ログ(Recorder)
制御(Enforcer)
マルウェア防御(Zerona)
NetAttest CA × × 2019年1月末日販売終了
NetAttest EPS ○*1 4.10.11
NetAttest 証明書一括生成ツール 2.0.1
Soliton SecureGateway △*1
Soliton SecureFile △*1
  • *1連携先サーバーとしての対応状況です。
  • *2Windows Server 2022のNFS サーバーを外部ストレージとして使用することはサポート対象外です。