最終更新日:2020/10/08

SmartOn ID における Windows 10 Enterprise LTSC(LTSB) 対応状況

 SmartOn IDにおけるWindows 10 Enterprise LTSC(LTSB)(以下、LTSC) の対応状況について、ご説明致します

 なお、本ページの記載内容は、予告なく変更する場合があります。

1. SmartOn IDにおけるLTSC環境への対応

 SmartOn IDは、本ページに記載の条件において、LTSC環境でご利用いただけます。

 LTSC環境でご利用頂く場合、下記のWindows 10 LTSCの想定利用環境など本ページの内容をご理解の上、お客様の利用目的や条件と合致しているかご確認ください。

 その上で、ご利用される場合は、最下部のご利用申し込みフォームからご登録ください。

 

 ※SmartOn以外の弊社製品のLTSC環境でのご利用に関しては、こちらをご参照ください。

2. Windows 10 LTSCの特徴と想定利用環境

  LTSCとは、「長期サービスチャネル(Long Term Servicing Channel:LTSC)」と呼ばれるリリースで、以前は「長期サービスブランチ(Long Term Servicing Branch:LTSB)」と呼ばれていたものです。高い安定性と安全性の確保が求められる機器向けの特殊用途OSとなります。

 

 以下のような特徴があります。

  • オフィスワーカー利用を除く長期安定稼働が必要な特殊環境向けOS
    可能な限り高い安定性と安全性を確保することが求められる限定的な環境での利用を想定してます。
    Windows 10以前のOSと同様、リリースから10年間サポートが提供されます。
    例として、医療装置、POSシステム、ATM装置などがあります。
    通常のオフィスワーカーが利用するような環境(Microsoft Officeを使うような環境)は、想定していません。
  • 機能更新(新機能)はありません
    セキュリティを最新の状態に保つ品質更新プログラムのみが提供され、機能更新プログラムは提供されません。
    Windows 10のバージョンアップによる新機能は利用することはできません。
    Windows 10の新機能である Edge / Cortana / UWP(ユニバーサルWindowsプラットフォーム)アプリ等も利用できません。
    あえて、レガシー環境を維持する必要がある環境のみ採用ください。
  • Enterprise LTSCのボリュームライセンスが必要
    別途、ボリュームライセンスの契約が必要です。このため、追加コストが発生します。


 詳しくは、マイクロソフト社のサイトをご覧ください。

 ご参考情報)

  サービスとしての Windows の概要

  https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/deployment/update/waas-overview

3. ご利用条件 / 注意事項

 LTSCは、限定された特殊用途OSとなるため、通常のサポートとは内容が異なります。

 ご利用される場合は、下記の内容を十分にご理解頂いた上で、必ず最下部の利用申込みフォームにご登録ください。

 未登録の場合は、サポートをお受けすることができません

 条件に合致しない環境をご利用、ご検討のお客様は、弊社までお問い合わせください。

  • 新機能は提供されません
    LTSCは、新機能がなく長期安定志向のOSであることから、SmartOn IDでも新機能の提供は行いません。
    SmartOn IDで不具合や脆弱性が発生した場合のみ、SmartOnの修正モジュール(パッチ)のみ提供致します。
    また、弊社の判断により、緊急度/重要度が高い問題に限り、修正モジュールを提供致します。
  • SmartOn IDの利用可能なバージョンが限定されます(バージョンアップはできません)
    ご利用のWindows 10 LTSCのバージョンに対して、ご利用可能なSmartOn IDのバージョン(以降、「サポート対象バージョン」)は限定されます。
    原則、Windows 10 LTSCの新バージョンがリリースされた時点で、SmartOn IDの最新バージョンのみで検証を行い完了次第、「サポート対象バージョン」として本ページで公表致します。
    SmartOn IDのアップデートパックを含む新しいバージョンがリリースされた場合でも、SmartOn IDのバージョンアップ/アップデートはできません
    下記の表で公表している「サポート対象バージョン」以外のバージョンにアップデートした場合、サポート対象外となります。
  • お客様で検証を行ってください
    弊社では簡易的な検証を実施致しますが、LTSC環境の動作を保証するものではありません。必ず、お客様においても十分な検証を実施頂きますようお願い致します。
  • Windows 10 LTSCに起因した問題は対応不可の場合があります
    Windows 10 LTSCのOS自体に起因した問題/仕様等によって発生したSmartOnの問題については、対応できない場合があります。また、Windows 10 LTSCに起因した問題の可能性が判明した場合、マイクロソフト社へのお問い合わせは、お客様から行っていただきますようお願い致します。
  • 認証デバイスのドライバやランタイムのLTSC対応
    現時点でWindows 10で利用可能な認証デバイスについては、LTSC環境でもご利用可能です。
    しかし、他社のソフトウェアであるため、将来、利用できなくなるリスクもございます。
    ご認識の上、必ず十分に検証いただきご利用ください。
  • IoT Enterprise LTSC(LTSB)は対象外
    組み込み用途のWindows 10 IoT Enterprise LTSC(LTSB)は、本ページでご説明している対象環境には含まれません。別途、お問い合わせください。

4. サポート対象バージョン

 LTSC環境で利用可能なバージョン及びその組み合わせは、下表の通りです。

 下記の組み合わせのバージョン以外(「○」の部分以外)は、検証を実施していません。

 組み合わせ以外のバージョン(「-」の部分)の利用をご検討のお客様は、こちらからお問い合わせください。

製品名

LTSC バージョン

Windows 10
Enterprise LTSC
2019
Windows 10
Enterprise 2016
LTSB
Windows 10
Enterprise 2015
LTSB
SmartOn ID
(2.8.1.13のみ*3)

(2.8.1.12 または
2.8.1.12 UM1
のみ*1,2)
-
SmartOn ID for リモートアクセス - - -

凡例
○:利用可能(対応/動作確認済)カッコ内は対応しているバージョンを表します

△:今後対応予定(お問い合わせください)


上記サポート対象バージョンにおけるSmartOn IDの最新の修正モジュールを適用した環境を対象とします。
SmartOn IDの修正モジュールが提供された場合、速やかに適用をお願いします。最新の修正モジュールが未適用の環境は、サポート対象外です。

  1. *1「UM1」は、2.8.1.12の「アップデートモジュール1」を表します。ICカードリーダーにPaSoRi(ソニー製)以外を利用している場合は適用する必要はありません。
  2. *2SmartOn ID 2.8.1.12 / 2.8.1.12 UM1は、以下のページで提供をしています。
    https://www.soliton.co.jp/support/soliton/software/smarton/sid_v28112.html
  3. *3SmartOn ID 2.8.1.13は、以下のページで提供をしています。
    https://www.soliton.co.jp/support/soliton/software/smarton/sid_v28113.html

5. サポート期間とサポート内容

 下記の期間、およびサービス内容でサポートを提供致します。

期間

 ■ LTSC環境メインサポート
  対象のWindows 10 LTSCの「メインストリームサポート終了日」まで。

 ■ LTSC環境延長サポート
  対象のWindows 10 LTSCの「延長サポート終了日」まで。

  

LTSCバージョン

メインストリーム

サポート終了日

延長サポート

終了日

Windows 10 Enterprise LTSC 2019 2024年1月9日 2029年1月9日
Windows 10 Enterprise 2016 LTSB 2021年10月12日 2026年10月13日
Windows 10 Enterprise 2015 LTSB 2020年10月13日 2025年10月14日
※マイクロソフト社の最新のサービス終了日は、下記の情報をご参照ください。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/13853/windows-lifecycle-fact-sheet

内容

サポート内容LTSC環境
メインサポート

LTSC環境
延長サポート

モジュール提供

機能追加

× ×

不具合修正 / 脆弱性対応

△ *1 ×
問い合わせ対応 操作方法
*2
仕様確認 ×
現象調査 ×
サポートサイト

モジュール/マニュアル提供等

○ *2
FAQ閲覧

○:サービスあり △:条件つきあり ×:サービスなし

*1 弊社の判断により、緊急度/重要度が高い内容に限ります。

*2 既存情報からの提供となります。

6. お申し込み

 本ページの内容をご理解頂いた上で、LTSC環境でご利用されるお客様は、下記からお申込みください。
 お申込みに際して、利用条件を含む上記の内容に同意したものとさせていただきます。

LTSC環境でのSmartOn利用申込み