在宅勤務を実現する業務用リモートデスクトップ

  • データを端末に残さない+高速画像転送で快適操作
  • オフィスPCの活用でVDI導入コストを3分の1以下へ
  • タブレットもMacも、すべてのデバイスからアクセスできる

Soliton SecureAccess

働き方改革とセキュリティ

製品概要

「Soliton SecureDesktop」は、
セキュリティと使いやすさを兼ね備えたリモートデスクトップ

Soliton SecureDesktopは
こんなシーンで利用されています

  • 在宅勤務で、自宅PCから社内PCへ
  • モバイルワークで、タブレット端末から社内PCへ
  • ペーパーレス化で、タブレットからCADデータ・電子カルテ・
    R&Dなどの端末へ
  • 分離ネットワークで、閉域PCからインターネット閲覧PCへ

業務別利用例

製造・建設(現場責任者)

現場タブレット

社内CAD端末

現場に持ち込んだタブレット端末から、オフィスPC内のCAD設計図を確認。
高速な画面転送処理やタッチパネル用のショートカットボタンで、タブレットからでもCADソフトなどのWindowsアプリをスムーズに操作できます。

保険・金融(渉外担当)

渉外用タブレット

金融システム接続の
オフィス端末

絶対に漏れてはいけない顧客情報を、モバイル端末から確認できるようになります。
レガシーなシステムでもいつも通り閲覧可能。セキュリティを担保しながら、営業マンが適切な提案をすることができます。

教育(教職員)

自宅PC

校内PC

USBメモリを持ち帰らず、自宅から学校のPCに安全アクセス。
接続元と接続先の端末にソフトをインストールするだけで、簡単・セキュアに利用できます。

商社

海外支店PC
海外出張PC

国内オフィスPC

海外出張時・海外拠点からでも、スムーズに日本のオフィスをリモート操作できます。
管理の行き届きづらい海外においても、安全な利用が可能です。

病院

タブレット

電子カルテ用PC

タブレット端末から電子カルテを閲覧。
病院内の移動中でも患者のCT画像や検査結果を確認する事ができます。大切な個人データは守られているので安心です。

自治体

インターネット接続系と基幹系に分離されたネットワークでも活用できます。

オンプレミス型またはサービス(クラウド)型からお選びいただけます。

online-trial

働き方改革とセキュリティ

カタログ・資料

オンプレミス型またはサービス(クラウド)型からお選びいただけます。

手元の端末にはデータが残らない、保存できない

独自方式の画面転送により、接続先のPC画面だけを表示し、遠隔操作します。転送される画面は圧縮および暗号化されています。
接続先のPCにあるデータは持ち出せず、手元の端末にはデータが残りません。万が一端末を紛失した場合でも、情報漏えいの心配は不要です。

使用中
終了(切断)

電子証明書による極めて強固な端末認証

ID/パスワードに加え、極めてセキュリティ強度の高い電子証明書による認証に対応。持ち込み端末の対策や、二要素認証として利用できます。未認証端末から社内PCへの不正アクセスを排除します。

独自のストリーミング技術で高速画面転送

コントロール対象となるPCのグラフィックエンジンを最大限に利用し、高いパフォーマンスを実現。毎秒30フレームをサポートします。
モバイル回線でもスムーズに操作可能で、グラフィックアプリや動画の扱いも圧倒的に快適です。

オンプレミス版における1秒あたりのフレーム数の比較
値が高いほど、画面がスムーズに動くことを意味します。

直感的で使いやすいインターフェース

タッチパネルでのマウス・キー操作

タッチインターフェースを活かして、スマートデバイスからPCが快適に操作できます。
キーボードは、ソフトウェアキーボードだけでなく、Bluetoothで接続された物理キーボードも使用できます。

ソフトウェアキーボード
タッチパネルでも快適なマウス操作が可能

カスタマイズ可能なショートカットボタン

CADアプリでの利用

タブレットからPCをより操作しやすくするためのショートカットボタンを設けることができます。

ホワイトボード

現在表示している画面の上に、文字を入れたり、マーキングできます。お客様によりわかりやすく、プレゼンテーションが行えます。

Skype等のコミュニケーションツールを使った音声通話にも対応(Windows)

Skype等のコミュニケーションツールを使った、音声通話が可能です。

マルチデバイス対応

Windows、Mac、iOS、Androidから、WindowsやMacをリモートコントロールできます。デバイス混在環境においても、OS毎に別々の仕組みを準備することなく、統一的に管理できます。

Wake On LAN専用アプライアンスを提供[New!]

「Soliton SecureDesktop WoL Box」は、SecureDesktopと連携して動作します。

ネットワーク内に接続されたWoL Boxは、SecureDesktopセンターサーバーからのリモートウェイクの要求を受け、WoLパケットを送信し、自席PCの電源を入れることができます(Wake On LAN)。

PCが起動したら、SecureDesktopを利用したリモートワークが可能です。

これまで、Wake On LAN機能を利用する際はネットワークセグメントごとにパケット送出用のPCをご用意いただく必要がありましたが、代わりに「WoL Box」を設置することで、より低コストに・運用負荷も少なくWake On LANが実現可能です。

また、必要なときにだけ電源をつけることができるため、省電力にもつながります。

簡単導入・簡単利用

ユーザーは接続元と接続先の端末にソフトをインストールするだけ。利用の際は、少ないステップでリモートコントロールを開始できます。

SecureDesktop Centerに接続
接続先PCを選択
(リモートからの電源ONにも対応)
自分のPCに接続して
リモートコントロール

紹介動画

Soliton SecureDesktopの利用イメージです。

一般的なリモートコントロールとの比較動画です。

3D CADの操作イメージです。タッチパネルでもボタンで楽々操作可能です。

カタログ・資料

製品・サービス提供形態

オンプレミスとサービス(クラウド)版の2つから選択可能です。

オンプレミス版

サービス(クラウド)版

Soliton SecureDesktopアプライアンスをご購入頂き、利用して頂くモデルです。アプライアンスはお客様ご自身で管理可能です。セキュリティや自社での管理運用を重視するお客様に最適です。

  • 会社の情報は外に出したくない
  • 機器は自社で管理したい
  • クローズドな環境で使いたい
  • ランニングコストを抑えたい

利用するユーザー数分のライセンスをご購入頂き、利用して頂くモデルです。

Soliton SecureDesktopは当社で管理します。手軽に利用したいお客様に最適です。

  • すぐに始めたい
  • 資産を持ちたくない
  • 機器を管理・運用したくない
  • まずは試してみたい
  • オンプレミス版とサービス版の機能差異

導入形態オンプレミスサービス(クラウド)
リモートコントロール

利用可能

利用可能

接続元Clinetと接続先PC

の利用ポリシー設定

可能

不可
(当社指定の設定)

SecureDesktop

中継サーバー設置場所

お客様環境内(DMZ等) クラウド

1ユーザあたりの

同時接続数の制限

特になし 2
利用可能ユーザーDB

ローカル、RADIUS、
Active Directory

(Active DirectoryはNetAttest EPSが必要)

サービスで準備したもの
端末(証明書)認証 可能
(お客様のCAと連携、NetAttest EPSと連携)
可能
(証明書は当社から配布)
証明機関(CA)の用意 お客様ご自身 不要、当社にて提供
(1ユーザー5枚、証明書発行)
遠隔からの接続先PC起動 可能 -
サーバの運用 お客様にて実施 不要(当社で管理)

SecureDesktop

(中継)サーバーのログ

管理可能

ファイルで提供可能

(過去30日間のアクセスログを閲覧可能)

初期費用 100万円 3万円(税別)
ランニングコスト 年間保守 + 年間ユーザーライセンス ユーザー数 x 月額1,000円
ユーザー追加単位 5ユーザー単位 10ユーザー単位
Wake On LAN

可能

(起動パケットを送出用に、PCの用意または、WoL Boxを利用)

-

サービス(クラウド)版の詳細

サービス概要

1ユーザー月額1000円というリーズナブルな価格で、安全で快適なモバイルワーク・テレワーク環境が利用できます。端末識別に必要なデジタル証明書も標準で付いており、別途、認証局(CA)を用意する必要もありません。接続元と接続先の端末にソフトと証明書をインストールするだけで、すぐに利用開始できます。

構成

価格

プランスタンダード
初期費用 3万円(税別)
月額基本費用
(10ユーザー込み)
1万円(税別)
追加10ユーザー 月額費用 1万円(税別)

最低契約期間は3ヶ月、更新・お支払いは一ヶ月単位です。詳細は、価格表をご確認ください。

対応OS・動作仕様

Soliton SecureDesktopの対応OSや動作仕様はこちらをご覧ください。

オンプレミス版の詳細

製品概要

自社にアプライアンスを設置する事で、自社による厳密な管理のもとでモバイルワーク・テレワーク環境を実現します。運用・管理機能も充実しています。データベースなど重要な情報をお客様自身で管理可能です。

基本構成

推奨構成

NetAttest EPS

  • NetAttest EPSは、認証LANスイッチや無線LANアクセスポイント、VPN機器などと連携し、「利用者」や「端末」が正規のものか否かを判断する認証サーバーです。
    認証サーバーとして必要なRADIUSサーバー機能、ユーザー管理機能、プライベートCA(認証局)、ワンタイムパスワードなど、ネットワーク認証で必要な機能を1台で実現したアプライアンスです。

NetAttest EPSの詳細はこちら

管理・運用

専用アプライアンスで提供

管理サーバーは、専用アプライアンスでご提供。豊富な実績を持つソリトン独自のアプライアンス専用OS「NAOS(ネイオス)」を搭載し、堅牢化されています。
高いセキュリティと信頼を実現し、導入・運用も手軽です。

Wake On LANに対応

リモートからの電源投入(Wake On LAN)に対応しています。

Secure Desktopからの指示で、PCまたは専用アプライアンスWoL Boxが起動パケットを送出し、自席PCの電源を入れることができます。

下記の2パターンより選択してください。

専用アプライアンスなし

専用アプライアンスの準備なしに、Wake On LANが可能です。
※起動パケット送出用として、別途PCを準備していただく必要があります。

アクセスログを管理

誰が、いつどのデバイスから、どのPCにアクセスしたか、グラフィカルな画面で確認可能。トラブルが発生した時にもIT管理者での対応が可能です。

価格

・Soliton SecureDesktop Center アプライアンス
100万円(初年度センドバック保守込み・税別)

・Soliton SecureDesktop年間サブスクリプションライセンス
7万5000円(5ユーザーパック。1ユーザーあたり年間1万5000円。税別)

・Soliton SecureDesktop Clientは無償配布

・Soliton SecureDesktop WoL Boxアプライアンス

【参考価格】4万2,480円(初年度先出センドバック保守込み・税別)

製品仕様・動作環境

Soliton SecureDesktopの対応OSや動作仕様はこちらをご覧ください。

カタログ・資料

製品仕様・動作環境

接続元・接続先デバイス 動作要件

Soliton SecureDesktop Client

動作環境/サポートOS

Soliton SecureDesktop Clientの対応OSは、マルチデバイス製品 サポートOS一覧ページをご参照ください

※Soliton SecureBrowser Pro/Soliton KeyManagerとともにお使いの場合は、それぞれの動作環境も合わせてご確認ください。

アプリのダウンロード
APP StoreGoogle Play

Soliton SecureDesktop用 Splashtop Streamer

動作環境/サポートOS

Soliton SecureDesktop用 Splashtop Streamerの対応OSは、マルチデバイス製品 サポートOS一覧ページをご参照ください

アプリのダウンロード

オンプレミス版Soliton SecureDesktopアプライアンス動作要件

Soliton SecureDesktop

モデル番号 SSD-ST32-A
利用ユーザー数 5~
ユーザーデータベース 内部、外部(RADIUS)
証明書失効確認 CRL(HTTPによる取得)、OCSP
ログ出力先 ローカル、Syslog(TCP/UDP)
その他機能 SNMP(エージェント)、NTP時刻同期、UPS対応
ネットワークインターフェイス 10/100/1000BASE-T(X)自動認識&Auto-MIDI-X x4
形状 EIA19インチラックマウントタイプ
電源 90~264Vac、47~63Hz(90~135Vacのみサポート)

※SSD-ST31-A(2019年10月末日販売終了予定)の仕様は、こちらをご参照ください。

Soliton SecureDesktop VirtualAppliance

モデル番号 SSD-ST32-V
対応プラットフォーム
対応仮想プラットフォーム VMware ESXi 6.7 / 6.5 / 6.0
VMware仮想マシンバージョン 10
仮想マシンイメージファイル OVA
ハードウェア構成
CPU数 4
メモリ容量 8,192MB
ハードディスク1 1GB
ハードディスク2 32GB
ネットワークアダプタ数 4
vadownload

カタログ・資料

三井造船株式会社
三井造船株式会社

働き方改革
BYODを活用したモバイルワークシステムを導入し
いつでもどこでも安心して働ける環境を提供

導入製品

導入事例詳細を見る

伊藤忠マシンテクノス
伊藤忠マシンテクノス

メキシコから日本への通信遅延を
高速な画面転送リモートデスクトップで改善

導入製品

導入事例詳細を見る

須恵町役場
須恵町役場

トラブル対応、サーバーメンテ、在宅勤務
外出先から、いつものPCをいつものように使える安心感

導入製品

導入事例詳細を見る

株式会社アクシオ
Product PartnerRA Partner
株式会社アクシオ

取り扱い製品:SmartOn、SmartOn ID RA仮想ライセンス、InfoTrace PLUS、Zerona、FileZen、Soliton SecureDesktop、NetAttest EPS

詳細を見る

お問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせ